格闘家が食べても太らない理由2

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

今回も
格闘家はどうして
 たくさん食べても太らないのか?
についてです。

 

格闘家の中には、
たくさん食べていても
太らない人がいます。

その理由を
前回からお伝えしていますが
今回は2つ目です。

 

 

============
 2)運動量が多い
============

 

格闘家は、毎日のように
トレーニングしているので
運動量が多くなります。

また同じ時間運動しても、
筋肉量が多く、持久力もあるので
一般の人よりも多くのカロリーを
消費することができるのです。

 

 

特に選手クラスになると
一日2回以上の練習などで
かなりの運動量をこなしています。

 

そのため、たくさん食べても、
その分が練習で消費され太らないのです。

それどころか
むしろたくさん食べないと
やせてしまう人もいます。

 

 

以上が
格闘家がたくさん食べても
太らない理由

でした。

 

前回と今回の話を聞いて、

「たくさん食べても
 太らないカラダを
 手に入れられるんだ!」

と思いましたか?

 

 

もしもそうなら
ちょっと待ってください。

知っていて欲しい
“事実”があります

 

 

詳しくは次回!

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!