正しいのにやせないのは?

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

「やせるためには
 食事を減らさないといけない

 でも、減らし過ぎはよくないので、
 減らすといっても、必要な栄養を
 しっかり摂らなければいけない」

と聞いたことはありませんか?

 

確かに、間違いではありません。

 

でも、
この知識を忠実に守っても
やせないことはざらにあるのです。

 

 

先ほどの知識に従い、

「糖質や脂質は減らして
 タンパク質はしっかり摂る」

という人が多いですよね。

 

しかし、
このような“正しい食事”を続けても
やせないことはよくあります。

 

 

どうしてやせないのか?

 

一番多い理由は、
===========
食べ過ぎているから
===========

 

知識にばかり目が行き、
食べ過ぎに気が付いていないのです

 

 

消化能力は、
人によって差があります。

 

自分の消化能力のキャパを超えると、
防衛反応によって基礎代謝が下がり、
やせなくなるのです

 

特に女性は、
タンパク質を充分摂ろうとすると
キャパを超えてしまう人が多いので
注意が必要となります。

 

 

「正しい方法を実践している
 のにやせない、、、」

 

やせない場合、
どこかに問題があります。

しかし、
知識にばかり目が行っていると、
問題が見えなくなるのです。

 

カラダがどんな声(反応)を
 発しているのか?

日々カラダと向き合うことで、
問題は見えてきます。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!