健康的な食事でやせない理由

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

「野菜中心の食事をしているのに
 なぜかやせない、、、」

このような場合があります。

 

なぜやせないのか?

 

野菜の食事と聞くと、
健康的にやせる”ように感じませんか?

 

実はここに落とし穴があるのです

 

 

朝は野菜メインのスム―ジ―
昼は野菜多めの献立で、夜はサラダのみ。

 

このような野菜中心の食事を
続けたら、確かにやせます。

 

しかし、それは最初だけ。

少し経つと、
やせなくなっていくのです。

 

 

やせなくなる理由は次の2つ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

1) 少な過ぎる摂取カロリー

2) 栄養不足

ーーーーーーーーーーーーーーー

それぞれ説明します。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
1) 少な過ぎる摂取カロリー
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

野菜の多くは、カロリーがかなり低いか、
ほとんどありません。

そのため、野菜中心の食事だと、
摂取カロリーが低くなり過ぎてしまう
ことになります。

 

 

摂取カロリーが低くなればやせます。

しかし、
低過ぎると話は変わります

 

低過ぎると、防衛反応がはたらき、
代謝が下がりやせなくなるのです

 

 

マイナスの影響は、
それだけではありません。

 

摂取カロリーが低過ぎると、
カラダは筋肉を壊しエネルギーに
変えていきます。

 

こうなると「疲れやすい」など、
やせづらくなる意外の悪影響も
出てくるのです。

 

 

健康的な食事と思っていても、
摂取カロリーが低過ぎると、
やせるためにも、健康にも
悪い結果を生み出します

 

野菜中心の食事でやせない人は、
自分に当てはまらないか、
見直してみてください。

 

次回は、やせない理由の
2つ目についてお話します。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!