外食で太るのは当たり前?

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

「外食が多いので
 太ってしまう、、、」

忘年会シーズンなので、
このように感じている
かもしれませんね。

 

でも、外食が多いと、
本当に太るのでしょうか?

実は必ず太るわけではありません

 

 

外食だと、揚げ物などの
油が多い食事が増えます。

また、油だけでなく、
ラーメンやパスタなどでは、
炭水化物が多過ぎる場合もあります。

 

こういった食事は、
摂取カロリーが多いので、
太るように思いますよね。

 

 

確かに間違いではないのですが、
ここでよく考えてください。

 

外食と言っても、
揚げ物やラーメンを食べる必要は
どこにもありません。

 

“メニューは他にもあります”

 

外食が多くても
ーーーーーーーーーーーーーー
メニューをどう選択するかで、
太るかどうかが決まる
ーーーーーーーーーーーーーー
のです。

 

私は昼食のほとんどが外食ですが、
太ることはありません。

 

こう書くと、
私が特別なカラダのように
思うかもしれませんが、
それは違います。

外食をうまく利用すれば、
太らないのです

 

 

外食が多くても
選択次第で太りません

それどころか、
やせることもできます

 

「外食が多いから
 太るのは避けられない」

と思った瞬間、
思考停止状態です。

 

「外食をどうやったら
 利用できるのか?」

視点を変えることで、
外食を味方につけられます。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!