風邪とダイエットの共通点とは?2

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

“風邪とダイエットの共通点、
それは『予防の重要性』”

 

風邪をひいたら、
再びひかないようにするように、
やせたら再び太らないようにする。

これが重要です。

 

今回はこの話を、
別な角度から見ていきます。

 

 

風邪の予防のためには、
生活習慣を変えることが必要です。

 

たとえば、帰宅したら、
手洗いやうがいを毎回行うと決めても、
1、2日しか続かなかったら
効果はいかがでしょうか?

 

栄養が偏っていること気づき、
食事を変えたとして、
これも数日しか続かなかったら
いかがでしょうか?

 

どちらの場合も、
効果は望めませんよね。

 

予防としての対策を日々繰り返し、
習慣化できてこそ効果が得られます。

 

 

これはやせる場合も同じ。

食事を変えたり運動を行っても、
続けられなくては、
やせても元に戻ってしまいます。

 

 

では習慣化するには、
何が必要なのか?

 

それは“期間”です。

 

特にスリムなカラダを
手に入れるためには、
長い期間が必要

なぜなら、
今のカラダを作っている
食事や運動などの生活習慣は、
長年かけて作られたものだから

 

 

ほとんどのダイエットの期間は、
1~3ヶ月間。

 

しかし、こんな短期間で、
簡単に習慣は変わりません。

習慣を変えるには、
もっと長い期間が必要です

 

 

5~10kg落としたいなら
最低でも1年はかけることです。

短期間でやせても習慣化できず、
元に戻ってしまいますので、
ご注意ください。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

Follow me!