お正月を楽しむために必要な事

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

「お正月を楽しんでください」

と前回お伝えしましたが
ひとつ注意があります。

 

それは
ーーーーーーーーー
無理をしないこと
ーーーーーーーーー

 

 

楽しむといっても
食べ過ぎ飲み過ぎれば、
カラダに無理な負担
かけることになります。

 

すると

「お腹が重くて苦しい」
「胃がもたれる」
「お腹がはって動きたくない」

このような状態になります。

 

これでは、
せっかくの正月を楽しめません。

 

 

ではどうして、
カラダに負担になるくらい
食べ過ぎ飲み過ぎるのか?

 

それは“ズレているから”です。

 

「自分に合った量は
 どのくらいか?」

この感覚がズレているから、
食べ過ぎ飲み過ぎてしまうのです。

 

 

「食べ過ぎで苦しい、、、」

正月、このような状態が続くなら、
感覚がズレていると思ってください。

 

ちなみにこの話は、
正月にだけ言えることでは
ありません。

 

日常の食事でもズレて、
食べ過ぎている可能性が高い。

ちょうどよく食べているつもりが、
実は“食べ過ぎている”のです。

 

そのような食事が続けば、
体重は少しずつ増えていきます

 

 

話を戻しますが、

“お正月を楽しむといっても
 くれぐれも無理のない
 カラダに負担をかけない範囲で”

 

ここを忘れずに
楽しんでくださいね!

 

今年の投稿はこれで最後です。
よい年をお迎えください!!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!