好きなものを好きなだけ食べたい?3

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

「好きなものを好きなだけ食べたい」

このような人は、
食べ過ぎるくらいの量でないと、
満足できない状態になっています。

これでは
いくらがんばってやせても
また食べ過ぎてすぐに戻ります

 

スリムなカラダを手に入れるには、
満足度の狂い(=食欲の狂い)を
正常に戻すことが必要です。

 

ただし、正常に戻しても
好きなものを食べられる量が
少ない場合がほとんど

なぜなら、これまでの生活で、
処理できる食事のキャパシティ
(食事のストライクゾーン)
が狭くなっているからです。

 

しかも、
やせるために少ない食事を続けると、
キャパシティはさらに狭くなります。

 

これでは、好きなものを
楽しむことができません。

そこで、
処理できる食事のキャパシティ
(食事のストライクゾーン)
を広げていきます

 

こう言われると、
基礎代謝のことを思い浮かべる
かもしれませんね。

 

確かに、基礎代謝を上げれば、
食べられる量は増えます。

ただし問題があります

 

基礎代謝を上げるためには、
“筋肉をつける(筋量を増やす)”
と一般的に言われますよね

 

確かに間違ってはいませんが、
筋肉は簡単につきません

また、特に女性の場合、
筋肉をつけると言われても、
そこまで多くつけたくないですよね。

 

ではどうすればいいのか?

 

次回、筋肉をつけて
基礎代謝を上げる以外の方法を、
お伝えします。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!