白いご飯を食べて体脂肪率5%!

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

「やせるために、
 白いご飯(炭水化物)を
 なるべく食べない」

もしかしたらあなたも、
このような食事をしていませんか?

 

では、白いご飯を食べると
やせられないのでしょうか?

 

そんなことはありません。

白いご飯を食べながら、
やせることは可能なのです。

 

私が選手だったとき、
試合に出るための減量として、
5~6kgほど体重を落していました。

このくらい落とすと、
体脂肪率は5%ほどになります。

 

「どんな食事をしていたの?」

と思うかもしれませんが、
1日茶碗3杯の白いご飯を食べて
体重を落していました。

 

「炭水化物は太る、
 ダイエットの敵」

と思っている人からしたら、
ウソをついているように
感じると思います。

 

しかし、
ウソではありません。

本当の話です。

 

試合に出るための減量は
正直簡単ではありません。

なぜなら、
元々脂肪が少ない状態
(体脂肪率一桁)から、
体重を落とすため

 

そのくらい大変な状況でも
炭水化物を食べながら
やせることは可能なのです

 

では、
体重が増えてきた人が
やせる場合はどうでしょうか?

 

脂肪が多い分、選手の減量よりも
もっと簡単に体重を落すことが
できます

 

繰り返しますが、
炭水化物を食べながら
やせることは可能です。

ではどうやって
炭水化物を食べながらやせるのか?

 

詳しい方法は、
無料メール講座でお伝えします。

明日から募集しますので、
忘れずにお申込みください。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!