ストレス解消は毒にもなる

 

 

こんばんは
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

今のような状況では、
知らない間にストレスが
どんどん積み重なっている。

ストレスがたまると体調を崩すし、
免疫系にもマイナス影響を与える。

だからこそ、このような状況を
元気に乗り越えるためにも、
ストレスを解消することが大切。

 

しかし、、、

ストレス解消は場合によって、
“毒になる”
ことをご存知ですか?

 

「ストレスを感じると
 食べしまう」

「ストレスを感じると、
 お酒を飲んでしまう」

こういう人は多いですよね。

 

確かに、
食べたり飲んだりすると
一瞬ストレスが解消される
かもしれません。

でもそれは一瞬の話

 

むしろ、
食べたり飲んでしまったことで、

「太ってしまう、、、」

と自分を責めてしまったら、
ストレスを増やすことになります。

 

これでは自分自信で、
首を絞めているようなもの。

 

ストレス解消のつもりが、
マイナスの結果を生み出す
こともあるのです。

 

しかも、ストレスだけでなく、
体重も増え続けてしまいます

さらにお酒が増えると、
免疫系へも悪影響がでてきます。

 

この負のループから抜け出すには
ストレス解消法を変えること”です。

 

カラダに毒となるストレス解消法は、
今すぐやめましょう。

 

では、
どんな方法がいいのか?

詳しくは次回お話します。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!