マンツーマントレーニングのメリットとは?

マンツーマントレーニング

マンツーマントレーニングを受ける前に

 

さいたま市・上尾市のジムでパーソナルトレーニングを提供している、
パーソナルトレーナーの宍戸です。

 

ジムに通おうと思っている方は、“マンツーマントレーニング“に興味がある方もいらっしゃると思います。

 

しかし、具体的に
「マンツーマントレーニングって何が良いの?」
そう思っている方もいるのではないでしょうか?

 

パーソナルトレーナーとして、”マンツーマントレーニングのメリット”をお話していきます。

マンツーマントレーニングのメリットとして、特に大きなものには3つあります。

 

 

1、ひとりでできないトレーニングができる

 

加圧トレーニングやケーブルを使うTRXなど、特別な道具を使うものは資格や道具が必要なので、ひとりではできないですよね。

また、特別な道具を使わなくても、ひとりでは諦めてしまうようなものも、マンツーマンならこなすことができます。

 

例えば、自分ではいつも10回でやめてしまう種目でも、マンツーマンならあと1回2回とさらに行うことができます。

きつくなってからのあと1回2回で、数週間後、数カ月後の結果が変わってきます。

どうせトレーニングするなら、妥協なくしっかりこなした方が効果的です。

 

さらに、ひとりでは続けられない方も多いと思います。

「今日は疲れているから」
「明日やろう」

そう思っているうちに、いつの間にかやらなくなる場合って多いですよね。

しかし、マンツーマントレーニングなら、毎回トレーナーと日時を決めてトレーニングしていくので続けることできます

 

スポーツクラブでも、マンツーマントレーニングを受けているほうが、続けられている方が多いデータがあります。

 

トレーニングでカラダを変えるには、まずは2~3ヶ月続ける必要があります。

続けるためには、人の力を借りるのが一番です。

 

もちろん、“ひとりで充分ハードにトレーニングを続けられる”

そういった方には、ここまで書いたことは当てはまりません。

 

しかし、運動選手でもない限り、効果があるとはいわれても、妥協なくトレーニングできる人は少ないです。

また、続けられず、途中でやめてしまう方が多いのが現状です。

 

トレーニング効果を高め、さらにトレーニングを継続しカラダを変えるためにマンツーマントレーニングはおすすめです。

 

 

2、安全に効果的にトレーニングできる

 

トレーニングはすべてカラダに何らかの刺激を与えるものです。

その刺激にからだが適応して、筋力が強くなったり、スタミナがついたり、カラダが柔らかくなります。

ただし、刺激が強すぎたり、間違った方法だったらどうでしょうか?

 

自己流トレーニングでカラダをおかしくした

こんな話を聞くことがありますが、間違った方法は効果が出ないだけでなく、カラダに負担をかけ最悪ケガにつながります。

さらに、間違ったやり方は“誤った効果を生む”ことがあります。

 

例を上げて説明します。

「お尻のトレーニングをしているのに、太ももがやたら疲れる」

このような場合、目的の部位に刺激がきちんといっていません。

 

また、

「スクワットで脚が太くなる」

こんな話がありますがやり方次第です。

スクワットを正しいフォームで行えば、均整のとれたヒップや太ももをつくりだせます。

 

安全に、効果的にトレーニングするために、特に初心者の方はマンツーマントレーニングをおすすめします。

マンツーマントレーニングで、しっかりやり方を学んでください。

 

 

3、自分では気がつかないクセがわかる

 

姿勢や動きが見れるトレーナーのマンツーマントレーニングを受ければ、いままで気がつかなかったクセが見つかります。

 

「肩がコリやすかったのはカラダの使い方のせい」
「膝の痛みは足首のせい」

など、自分では気が付かないクセが見つかります。

 

上記のような方は、肩コリでいくらマッサージを受けても、カラダの使い方が変わらないかぎり根本的な改善には至りません。

膝も同様です。

姿勢や動きのクセを知ることで、カラダに負担をかけるクセを改善し、快適に動けるカラダを手に入れることができます。
また、姿勢や動きのクセを知ることで、トレーニング効果を高めることができます。

背中を引き締めたいとトレーニングしても、肩まわりの筋肉ばかり使いやすかったら肩がこって仕方ないとなってしまいます。

目的の部位をしっかりトレーニングするためにも、自分のクセを理解することが必要です。

 

 

最後に

 

もう一度復習します。

マンツーマントレーニングのメリットは以下の3つがあります。
メリット1、ひとりでできないトレーニングができる

・特別な道具を使うような種目ができる
・ひとりでできないくらいしっかりトレーニングできる
・ひとりでは続けられない人でも続けられる

 

メリット2、安全に効果的にトレーニングできる

・間違った方法でカラダに負担をかけることが防げる
・正しい方法でトレーニングできるため、目的の部位を効果的にトレーニングできる

 

メリット3、自分では気がつかないクセがわかる

・カラダに負担をかけるクセを改善し、快適に動けるカラダを手に入れることができる
・クセで変なところを使ってしまうことを防ぎ、目的の部位をしっかりトレーニングできる

 

では次回は、マンツーマントレーニング選びの注意点をお話します。

 

ワンツーマントレーニング(パーソナルトレーニング)に興味がある方は以下をご覧ください。
パーソナルトレーニング

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

『カラダのゆがみを整えスタイルアップ』
体験レッスンはこちら↓ 
action

 

 

 ▲ページトップに戻る

 

Follow me!